こんにちは!アメリカはロサンゼルス在住のアメ子です。

今回は、在住者の方のみならず、旅行でいらっしゃる方にもお得な情報です。

日本ではあまりない考えかもしれませんが、アメ子はアメリカで定価で服やジュエリーを買うことはありません。

絶対に。

絶対にクーポンを使います。

在住者の方であれば、おそらくセールまで待たれたほうがいいかもしれません。

私も多くのものは、セールになるまで待ちます。

アメリカでは SALE ON SALEというのが一般的で、「セール価格から更に値引き」ということです。これが一番お得かなと思います。あとはfinal sale (通常50%以下、返品不可)ですね。

でも、アメリカでは珍しいですが残りわずか、すごく気に入った、今すぐ欲しい、という場合でも大丈夫です!旅行者の人はセールまで待ってる時間はないですからね。

じゃあクーポンどうやってゲットしますの〜ん?

かんたんです!!

きゃつらの、メーリングリストにサインアップするだけです!

そうすると通常10-15% offwelcome e-mailがきて、それを見せるだけで、定価品が15%オフに!

こーれーは、使わなきゃそんですよ!

ちなみに、アメリカのブランド店も実施しています。

例えば

TORY BURCH 10% OFF

KATE SPADE 15% OFF (ちなみに私ここでkate spadeで働いた経験あり。笑)

Michael Kors 10 % OFF

みんな大好きH&M20% OFF

J-CREW 15 % off

Abercrombie & Fitch $50以上の買い物で$20オフ。(つまりうまく買えば40% オフ

などなど!アメリカのブランドであればたいていやっています。

なので必ずきゃつらのウェブサイトで確認しましょう。

留学生のみなさんであれば、なんと学割(student discount)もあります。

その場合は学生証を見せるだけでOK!

学割はオンラインではできないことが多いです。(学生証を見せられないのでしょうがないですね。)

学割割引の方が割引率が大きいこともありますので、どっちがお得か要チェック!

メールのクーポンはほとんどの場合が定価商品のみ適応です。でも学割はセール品でもOKのことがありますので、必ずお店の人にききましょう。

あと、メールも学割もない〜って時でも必ず店員に

“Do you have any promotion going on??”ってな感じで聞いてみましょう。

私もアメリカで販売員として働いていたのでわかるんですが、
お得意様にだけ出している割引や、観光客には内緒にする割引など公にしてないけれど、
割引プロモーションがあることがあります。

アメリカでは、販売員はコミッション命ですので、どうしても売ってしまいたい時は、
そういったプロモーションを独断で、適用外のお客さんにも使ってくれる時があります。

例えば私は、Kate Spadeのwelcome 15%オフをもっていないお客さんにも使って、セールをクローズしたりしていました。
同僚が勝手に、ちょっと汚れている割引などをしているのも見たことがあります。
ということで、必ず、「負けてくれまへんか?」とちょっと恥ずかしくてもきいてみましょう!

ではでは、みなさんHappy Savings! x

P.S 質問や、取り上げてほしいことなど受け付けていますので、ご連絡お待ちしております!

👇ケイトスペードのハガキクーポン❤️b3f12a78-d809-4038-8610-4a49d1890bdc-10995-00000c6b110ec093_file

アメリカ楽天に登録するとオンラインショッピングの度にキャッシュバックがもらえます。
初回$10もらえますし損は一切ないのでぜひ登録してみてください。
詳しい記事はこちらこちら
😁質問もあれば言ってください。

Ebates Coupons and Cash Back

クリック応援よろしくお願いします。⬇️💓


海外永住ランキング