最近Holiday shopping 🛍や、寿司代🍣がかさんで金欠💸
しかも日本に年末一時帰国✈️🇯🇵❤️なので、大出費が目にみえている。。

のでヘアサロン代を節約💇‍♀️!

アメリカのヘアサロンは日本よりもだいぶ高い😭💸👿

カットは$60以上、カラーは$100以上、それにチップ追加で。。。💸💸
金欠の時には辛い。。。

でも髪の毛ぼさぼさも辛い👵🏼。。

そこで節約方法はズバリ!👆💡
アメリカの美容学校に行って学生に切ってもらう!👩‍🎤です。

アメリカの美容学校はたいていサロンを併設しています。

そこで予約してきってもらいます。
ロサンゼルスだと

1. Aveda Institute

img_3203

2. Paul Mitchel School

img_3208   img_3209

Orage County 🍊ならCosta Mesa の

3. Toni & Guy 

 

ここで

コツ①予約はできるだけ経験のある子にしてもらうこと🤓

電話予約☎️の際に必ず

Aveda Instituteの場合はSR. (シニア)とJr.がいますが、シニアをリクエスト
Paul Mitchel Schoolの場合はphase 1とPhase 2 の学生がいますが、
phase 2の学生をリクエストしましょう。
Toni & Guyの場合はSalon Professional Student (+$5)をリクエスト

値段は少しだけ高くなります💸

しかし、こうしておくことで、

「今日切るの初めてなんです!よろぴく!」
🙋🏼‍♀️🤦🏻‍♀️なんて学生に当たるのを避けられます🙆‍♀️

コツ②難しいカットやカラーを頼むのは避けましょう。🙅‍♀️

相手は学生ですから!簡単でシンプルなヘアを頼みましょう。

あんまり結果を期待しないで、トリムしてもらうだけに来たと思うぐらいにしておいた方が
いいです。私はあまりに変にされた経験はありません👨🏼‍🎤👩‍🎤

コツ③時間がたっぷりある時に行きましょう。
生徒さんは普通よりかなり時間がかかります😅

一応先生がきも〜ち監修しています👩🏻‍🏫笑

私は個性的なカットなどはリクエストしたことなくって、
数センチきってもらってすいてもらうぐらいですね💇‍♀️

今回初めてカラーしてもらいましたが、まあまあって感じですね。笑

この3つの学校は結構有名で他の都市にもあると思います。

サンフランシスコに住んでいた時は、サンフランシスコのAveda instituteに行っていました。

利用したことはないんですが、エステのサービスなどもあるので、
利用してみる価値あると思います💆‍♀️

お金がある時は、元coocan hair、現aube hair  のゆうだいさんに切ってもらって

バレヤージュなどもしてもらっています💇‍♀️👸🏻

でも、、ゆうだいさん、お高いんです💸😅

ゆうだいさんは、ホストなのか?😘と思うぐらいおしゃべり上手の聞き上手で、
ついつい会いたくなってしまいます😍ミドサーにも優しい😍

でも金欠なので行けません💸😏

私と同じく金欠の方は美容学校併設サロン、おすすめです👆💡☺️

お金のある方は、ゆうだいさんもオススメです笑
皆さんのおすすめも教えて下さいね!

 アメリカ楽天に登録するとオンラインショッピングの度にキャッシュバックがもらえます。
初回$10もらえますし損は一切ないのでぜひ登録してみてください。
詳しい記事はこちらこちら
😁質問もあれば言ってください。

Ebates Coupons and Cash Back

クリック応援よろしくお願いします。⬇️💓


海外永住ランキング