これから来る方向けにアメリカ生活必須アプリを紹介します

第1位Yelp : 口コミアプリ

レストランなどの口コミアプリ。食べログみたいな感じですがYelpのいいところは、レストランに限らず、病院から車の修理屋など様々なビジネスについてレビューを書いたりみたりできること。私はどこに行くにも必ずYelpレビューを見てから行きます。

星の数は90%の確率で正確! 星が3つ以下のところには行きたくない🤮。
日本に欠けているのはYELPだと本気で思ってる🤓
病院や医者とかのレビューは本当に必要だと思う。
これに書くことによって、ビジネス側もサービス向上に繋げられるし。

ぜ〜んぶのビジネスの口コミが一つのアプリで見られるってほんと〜に便利!

2Google Map アプリ:ナビアプリ

これなしでは生きていけない。これでバスの時間なども見れるので(100%正確ではないけど)車を持っていてもいなくても、必需アプリ。
到着時間が予測できるって本当にすごい😭🙏

iPhoneに入ってるMap を使ってる人が多いかもしれないけど、Google アプリのが正確で優秀です。Map を使わずにGoogle Map を使うことをおすすめします。

ところで、toll road (有料)にうっかり入ってしまったことがあります。
渋滞時はtoll road をナビが案内してしまうことがあります。
ここ、有料ですので、すぐにオンラインで支払わないと罰金になってしまいます。
ライセンスナンバーを写真で取られてお家に手紙が来ますよ笑

これを事前に避けることができるのがGoogle Map の設定
Setting →Navigation →(Route Option )Avoid Toll
にしておくと、Toll roadを含むナビになりません!🎉  

 

特にOrange Countyに住んでいる方、行かれる方は要注意。Toll Road がたくさんありますので、ついうっかり乗っちゃうことも😱 気をつけてください。

第3位Uber アプリ Lyft アプリ:タクシーが呼べるアプリ

正確にはタクシーではなく、Uber/Lyft Driver として登録した人たちが自分の車で運搬サービスをしてくれて、タクシーより安価。
一般の人とか怖いとか思っている人もいるかもしれませんが、一応バックグラウンドチェックなどの犯罪歴チェックを済ませた人しか登録できませんので、そこは安心しましょう。

クレジットカードを事前登録するので支払いがスムーズ。
普通のタクシーでキャッシュ払いだとチップいくらにしようかな、とか考えちゃいますがそういうモタモタがないのでとても便利。通常のタクシーの場合クレジットカードを嫌な顔されることもあります。私は通常のタクシーでカード払いしようとしたところ、取り分が減るからチップを多くくれ、みたいに言われたこともありますよ〜😤

また、アプリをひらけば運転手が今どこにいるのか、ということがわかりますし、どんなルートで走ったかという記録が残ります。つまり、遠回りされたら、その記録が残るので、あとで文句を言うこともできますしね。普通のタクシーだとそこは泣き寝入り。。。
乗車料金も事前に知ることができますここかなりの安心ポイント

注意点はPrime time と呼ばれる時間帯の値上がり😱

たくさんの人が廃車をリクエストしていると高値になっちゃう”Prime Time”になってしまいます。普段の値段の倍になるのもザラ😱
そういう時は”Prime Time”が終わるのを待ってリクエストするのが懸命です。
急いでいたら仕方ないけどね😓 私は空港で30ふん程チェックし続けたことあるよ。$50のところが$100になってたから! 30分待ったら、$50に戻った🤓

私は普段は自分の車を運転しているので、お酒を飲む時や🍺、空港に行く時✈️に使ってます。

ミニ節約術:Uber の場合$100  課金しておくと5%引きになります。つまり$95の課金で$100分使えますよ。ちょっとでも節約頑張ろう🤗

第4位Rakuten オンラインでショッピングする度にキャッシュバックがもらえる。

詳しくは私の過去の投稿を見てね。オンラインショッピングで得する必須アプリ。
店舗でも、キャッシュバックがもらえる店舗もある!
日本の楽天はポイントだけど、アメリカはキャッシュ。楽天で働いてる友達によると、アメリカではポイントははやらなくて、ポイントだと誰も登録しないからだそう!
お国柄の違い、面白い🤓

第5位 スタバアプリ ☕️

購入毎にポイントを貯めらたり、アプリからドリンクをオーダーできるので、並ばずにすみます。

ポイント数によって色々な商品と交換できます。

例えば50ポイントだとコーヒー無料、200ポイントでランチパック無料 、
400ポイントでタンブラーなどの$20以下の商品と交換できます。

img_7112-1img_7113

 

また、よくボーナスゲームをしており
例えばラテを3日連続で注文すると50ポイントボーナスポイントプレゼント等です。

img_7111-1

アメリカではスタバのギフトカードをお礼にプレゼントするのは定番で、私もよく頂くんですが、全てアプリに統合できるのでカードを持ち歩いたりする煩わしさもなくアプリで精算できます。便利です!

でも一番便利なのは並ばずにアプリからモバイルオーダーできること🌟ストレスフリー!

 

ランキング外だけど大事なやつら↓

Venmo : 友達とのお金の貸し借りアプリ

現金がない時に本当に便利。お金を借りて忘れたり忘れられたりはは最低だからね💦 自分の銀行とリンクして使います。手数料無料👏
米国人の間ではすごくよく使われています。割り勘したりお金返したりしないといけない時に、“Do you have Venmo?” とか言われるので、常に現金持ち歩いてるって以外は、登録しておくべきです。
登録に(銀行とリンクするため)数日かかるので、今のうちに。

Over Drive :Audio Book Ebook 用アプリ

図書館で借りるAudio Book やE-book をこのアプリにダウンロードしてます。こちらも過去投稿を参考に✨

Offer Up : メルカリのような中古品などの売買アプリ。

ローカルで取引できるので、実際に会って売買し、送料などはかかりません。最近はCraigslist よりもこちらが主流のようです。

Robinhood 手数料無料の投資アプリ

投資初心者の私はアプリで投資しています(過去投稿)。なくなってもしょうがないっかという額ぐらいで練習してます。まだまだ勉強中。他の投資機関、例えばCharles Schwab などもありますが、トレード(売り買い)する度に$4.95とかかかってしまいます。少額でしている私にとって、トレードする度にこんな額を請求されちゃ利益だせない!

そんな私の味方、Robinhood 投資アプリです。手数料をかけたくないって方には絶対おすすめ。見られるチャートが少ないなどの欠点もありますが、他でみれたりするので大丈夫です。

いつでもどこでも気軽にアプリで見れて、トレードできるので便利です。

以上私の愛用アプリでした。

みなさんが愛用しているアプリがあればぜひ教えてください!

アメリカ楽天に登録するとオンラインショッピングの度にキャッシュバックがもらえます。
初回$10もらえますし損は一切ないのでぜひ登録してみてください。
詳しい記事はこちらこちら
😁質問もあれば言ってください。

Ebates Coupons and Cash Back

クリック応援よろしくお願いします。⬇️💓


海外永住ランキング